春におすすめのビジネスコーデのポイント

MENU

春のビジネスカジュアルコーデは爽快感を意識して仕上げる

いまや日本のみならず世界規模で取り組まれている、
地球環境に優しいエコなスタイル。

 

ビジネスシーンでもカジュアルなコーデを意識することが多くなる一方で、
ルールやセオリーが少ないのでスーツスタイル以上に
コーデのセンスが問われるようになっています。

 

そこで今回は、春のビジネスカジュアルを
爽やかな印象に仕上げられる着こなしをご紹介します。

 

トップスには軽快なイメージのアイテムを合わせる

気温が低かった冬が終わり、夏に向けて徐々に暖かくなる季節である春は、
ビジネスカジュアルコーデも爽やかな装いに仕上げるのが無難。

 

そうすることで、季節感を意識できる
バランス感覚を持った大人の男性を印象付けることができます。

 

ビジネスカジュアルコーデでトップスに合わせる定番的なアイテムは、
ワイシャツやポロシャツです。気温が上がりきっていない場合は、
その上から軽めのジャケットを羽織るのがおすすめ。

 

ジャケットコーデで軽快な印象を演出する場合は、
裏地が施されていないものや、麻素材が用いられているものを選ぶと良いです。

 

ワイシャツやポロシャツも、
身体のラインに緩やかにフィットするレギュラーシルエットでスッキリさせて、
ライトブルーやライトグリーンなどの淡い寒色系のカラーを選ぶのがおすすめ。

 

ボトムスはスッキリとしたシルエットを意識

トップスに軽快なワイシャツやポロシャツを着用した場合、
ボトムスはスッキリとしたシルエットのスラックスやチノパンでまとめると、
コーデ全体をスッキリと爽快な印象に仕上げられます。

 

パンツはなるべくタックが少ない、
ウエストラインやヒップラインにフィット感があるものを選ぶのがおすすめ。

 

また、パンツの腿部分から裾部分にかけて
シルエットが緩やかに細くなっていく「テーパード」ラインのパンツであれば、
足回りをよりスマートで美しい印象に仕上げることができます。

 

シルエットや素材を意識して爽快感を感じさせる春コーデに

春のビジネスカジュアルコーデは、
爽やかな季節感に合わせてスッキリとしたルックスに仕上げるのがおすすめ。

 

季節に即した身だしなみにまとめられるセンスがあるということを、
さり気なく相手に印象付けることができます。

 

レギュラーフィットのシルエットや淡い寒色系カラーのアイテムを上手に組み合わせて、
春らしい爽快感のあるビジネスカジュアルコーデに仕上げてみてはいかがでしょうか。