アイテム別で選ぶビジネスカジュアル

MENU

アイテム別コーディネート術!〜ビジネスファッション知識〜記事一覧

「コートとは」  ;              コートは、英語のOVERCOAT(オーバーコート)の略称で、オーバーと略すこともありますが、日本語で外套(がいとう)と呼ぶ防寒などのために着る外衣を指します。コートには、種々の長さがあり、通常膝丈程度をロングコート、腿丈程度をハーフコート、腰丈程度をショートコートなどと呼びます。丈は通常は長いほど上品とされる傾向がありますが、ビジネスでは行動的な面も...

「ジャケットとは」   ; ジャケットは、上着の種類で、通常袖付き前開きですが、頭からかぶるプルオーバーもあります。丈は短く、ウエストからヒップ程度のものが大半で、これより長くなるとコートになりますが、部分的には重複する場合があります。中世ヨーロッパの男性用上着のジャックが起源で、16世紀頃まではやや長く、ベルトを使って止めていました。ジャケットの種類フライトジャケットは、航空機パイロット用のジャ...

「カーディガンとは」カーディガン(cardigan)は、毛糸やニットで作られた前開きのトップスのことです。クリミア戦争のバラクラバの闘いで英国陸軍の団長だった、第七代カーディガン伯爵のジェイムス・ブルデネルが考案したので、名前の由来になっています。保温のために着られていたVネックセーターを前開きにして、ボタンで止めたのが始まりとされます。「形態・素材」カーディガンは、ジャケット形式のセーターで、プ...

「ベストとは」                ベストは、英語でvest、フランス語でveste、と言い、胴着の一種です。本来は、中衣であり、袖のないベストは、フランスでジレ(gilet)、イギリスではウエストコートとも言います。日本では、袖のない前合わせの中衣などをチョッキ、ベスト単品のものはオッドベストと呼びます。ニットのウールやアクリル製、背広と同じ布が一般的ですが、夏用やオールシーズン用には...

「セーターとは」セーター(sweater)は、編み物による衣類で、トップスに当たるものを総称して言います。セーターの形状としては、プルオーバー(pullover)とカーディガン(cardigan)が代表的なものです。プルオーバーは、被って着る前後の開きがない衣類のことで、カーディガンは、前開きのボタンやファスナーで止めるもののことです。日本では、セーターがプルオーバーの物を指し、カーディガンとは区...